2013年07月21日

RADEON友の会 Wiki(旧名称 ATiWiki)終了のお知らせ

初代の“ati2ch”から足掛け10年、pcdiyweb.netに移転してから3年数か月。
思えば長い付き合いだったRADEON友の会のWikiですが、
2013/07/20をもって終了させていただきました。

WindowsXPの頃までは、ドライバ絡みのトラブルやら何やらで
割と重大な問題が起こる事もあったりして、
FAQがそれなりにお役に立っていたのではないかと自負していますが、
Vista/7世代以降はFAQにする程の大きな問題もあまり無くなり、
XPのフェードアウトと共に Wikiも役目を終えたのかな、と…

2ちゃんねる「RADEON友の会」のスレ住民の皆さん、
検索して辿り着きRADEON友の会Wikiをご利用いただいた皆さん、
長らくのご利用有難うございました。それでは
posted by DH ◆OmegaWBPUI at 01:26| Comment(6) | TrackBack(0) | RADEON友の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまでした
今までありがとうございました
Posted by mino at 2013年07月21日 15:25
どうもです。

そろそろMRBのほうも色々更新したり整理しないと。。。
Posted by DH at 2013年07月22日 23:20
XPの頃は何度もお世話になりました。
少し寂しい気もしますが、ある意味良いことなんでしょうね。
今まで本当にありがとうございました!
Posted by 名無し at 2013年07月22日 23:29
>ある意味良いこと

そうなんですよね。

あと、シリーズごとにスレが細分化されていき
友の会スレに情報が集積されにくくなった、
というのもあるのかもしれません。
Posted by DH at 2013年07月25日 05:47
実に長い間、お疲れ様でした。

RADEONはドライバはかなり進化しましたし
今後PS4とXBOXONEとWiiUでのAMD製GPUが使われ
クロスプラットフォーム開発のゲームはRADEONにある種特化され、エフェクトのハードウェアアクセラレーションも使われるでしょう。そしてゲーム業界のデファクトスタンダードとなるでしょうね。

未来は明るいのですが、
しかし過去のゲームをやるとOpenGL絡みで未だに問題が出ますね。特にHALF-LIFEの初代sourceエンジン。ユーザーの独自拡張MODだとまずRADEONでまともに動いた試しがないですね。それとDOOMのソースポートエンジンgzdoomもRADEON固有の問題は出てきます。
過去のレトロゲームをするにはGeForceが一番無難なのですがSTEAMとかgogで再販されるレトロゲームの場合はデベロッパーがwin7対応と同時にRADEONでの問題を解決してくれる場合もあるのですが。

話を戻しますと
今後のゲームではもうRADEONで問題が出るというのはまず有り得ないだろうし、そして過去のゲームをほじくり返すようなマニアも減少することできっとRADEONの評価というのは善い方向に固まっていくでしょうね。
Posted by #104 at 2013年07月28日 20:36
>>104氏
暑中見舞い有難うございます。
ウケタw
Posted by DH at 2013年07月30日 18:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369824750
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック